SE転職に有利な資格

仕事に前向きになれる

資格を取得することには、転職活動を有利にすること以外にもメリットがあります。

 

一つは、自分に自信が持てるようになることです。
社会人になってから資格を取得するのは大変です。

 

仕事を終えてから、勉強するには強い意志が必要。特に残業や休日出勤もあるSEにとっては、勉強する時間を確保するだけでも一苦労です。

 

また、家族がいる人にとっては、家族の時間との調整も必要になると思います。そうして時間を作り出しても、必ず合格できるとは限りません。

 

それだけに、合格したときは大きな自信となります。
ひとつのプロジェクトを終えたような充実感も得られます。

 

資格取得で視野が広がる

もう一つのメリットは、広い視野を持てるようになることです。

 

資格の勉強をすると、業務では知ることが出来ないような知識を得ることができます。
こうした知識を「だから資格の勉強は役立たない」と考えては、もったいないです。

 

実践的な知識だけしか持っていないと、逆に仕事に行き詰ることがあります。
困難な状況を「実践的な知識」だけで乗り切ることは出来ません。

 

「実践的な知識」は、既存の知識に過ぎません。
既存の知識では解決できないからこそ、困難な状況に陥っているのです。

 

こうしたときには、新しい解決策を自分で考え出す必要があります。
新しい解決策を考え出すのに必要なのが、広い視野を持つことです。

 

資格の勉強が役立つ

「広い視野を持つ」と抽象的に言われても、どうすれば良いのか分からないと思います。

 

その具体策のひとつが資格の勉強です。

 

日常業務では知ることがない理論的な背景を資格の勉強を通して知ることが出来ます。

 

こうしたことが「広い視野を持つ」ことにつながります。

 

自分に自信が持て、広い視野も持てるようになると、仕事に前向きになれます。

 

これが一番のメリットともいえます。
仕事に前向きになれば、自然とスキルアップにつながりますし、周囲の評価も上がります。

 

もちろん、転職活動にもプラスです。

 

時間がないときはネット講座を活用

ビジネススキル、ITスキル、資格など190講座あり


広告


 
SE向け転職サイト 年収1000万以上 SEの転職先 転職に有利な資格 平均年収