SEの転職に必要なアクション

SEの転職活動

SE(システムエンジニア)の転職活動についてまとめています。
残業続きで転職したくても転職活動をする時間がない方など参考にしてみてください。

 

転職活動を始める前に知っておきたいこと

何歳までSEとして働けるのか

システムエンジニアとして働いていて気になるのは、何歳までこの仕事が続けられるのかということですよね。

 

年齢を重ねると、新しい技術についていけなくなったり、徹夜などが体力的にきつくなってしまいます。周りにも年配のSEがいない環境だと、なおさら不安になりますよね。

 

続きはコチラ

SEとしてスカウトされるために必要なこと

スカウトというと芸能人やモデルの仕事をイメージする人も多いかと思いますが、最近ではビジネスマンのあいだでもスカウトされる人が増えてきています。

 

新規事業を行うにあたって即戦力を求めるケースや社会の活性化のために新しい部門を立ち上げるので外部から適切な人材をスカウトしたいといった場合です。

 

続きはコチラ

年収1000万円以上を目指すための転職先の見つけ方

SE(システムエンジニア)として年収1000万円以上欲しいなら転職が重要です。

 

もちろん、今の会社で年収1000万円以上が「見える」なら転職する必要はありませんが、どう頑張ってもこのままでは無理そうというのなら転職しかありません。

 

続きはコチラ

 

転職活動で困ったときのノウハウ

自分にあうSEの求人が予想より少ないと思ったときは…

SE(システムエンジニア)は慢性的に人手不足と言われていますが、転職のことを考えて、いざ求人を探したりすると、意外と自分にあうものが少なかったりしませんか。

 

続きはコチラ

妻から転職に反対されたときの説得方法

妻ブロックなんて言葉もあるぐらい転職のときに意外と障害になるのが配偶者の反対です。特に小さい子どもがいると、転職なんて不安定なことはと反対されることが少なくないようです。

 

続きはコチラ

30代後半から40代の派遣SE向け案件のさがし方

派遣SE(システムエンジニア)の場合、30代を過ぎると案件が少なくなってきます。
特に、30代後半や40代ともなると限られた案件しかありません。

 

続きはコチラ

SE(システムエンジニア)の転職活動記事一覧

仕事しながら転職活動をするSEがすべきこと

転職活動を始めると、誰でもいろいろと迷うことが出てきます。また、相手への返事など期限内にしなければならないことも出てきます。しかし、仕事をしながら転職活動をしている場合は、じっくりと考える時間がありません。ときには、考えている間にタイミングを逃してしまう(他の応募者に決まってしまう)こともあります。...

≫続きを読む

 

SEで年収1000万円以上を目指すための転職先の見つけ方

SE(システムエンジニア)として年収1000万円以上欲しいなら転職が重要です。もちろん、今の会社で年収1000万円以上が「見える」なら転職する必要はありませんが、どう頑張ってもこのままでは無理そうというのなら転職しかありません。ただ、間違った転職活動も多いので注意が必要です。スキルを極めての年収10...

≫続きを読む

 

SEがワークライフバランスで働くための転職は?

仕事もプライベート(家庭)も充実させた生き方としてワークライフバランスというものが注目されていますが、夢のような話にしか聞こえないSEも少なくないのではないでしょうか。毎日の残業があたりまえで平日は家に帰ったら寝るだけ。土日も出勤しなければならないことがあるとなるとライフなんてないですよね。ワークア...

≫続きを読む

 

SEとしてスカウトされるために必要なこと

スカウトというと芸能人やモデルの仕事をイメージする人も多いかと思いますが、最近ではビジネスマンのあいだでもスカウトされる人が増えてきています。新規事業を行うにあたって即戦力を求めるケースや社会の活性化のために新しい部門を立ち上げるので外部から適切な人材をスカウトしたいといった場合です。その中でもSE...

≫続きを読む

 

SEからプロジェクトマネージャーへの転職に役立つこと

SE(システムエンジニア)のキャリアパスとしてはプロジェクトマネージャーになることがひとつの道です。プロマネ以外では上級SEとして活躍することや管理職となる道があります。いずれも一長一短がありますが、職場によってはそもそも道が限られてしまうことがあります。会社にプロマネ職がいなければ、プロジェクトマ...

≫続きを読む

 

何歳までSEとして働けるのか

SE(システムエンジニア)として働いていて気になるのは、何歳までこの仕事が続けられるのかということですよね。年齢を重ねると、新しい技術についていけなくなったり、徹夜などが体力的にきつくなってしまいます。周りにも年配のSEがいない環境だと、なおさら不安になりますよね。そこで、何歳までSEとして働けるの...

≫続きを読む

 

妻から転職に反対されたときの説得方法(SE向け)

妻ブロックなんて言葉もあるぐらい転職のときに意外と障害になるのが配偶者の反対です。特に小さい子どもがいると、転職なんて不安定なことはと反対されることが少なくないようです。別に職を失うわけではないのに大げさなと思いますよね。SE職の場合は転職でスキルアップというのが広く行われていますし、IT関連業界は...

≫続きを読む

 

自分にあうSEの求人が予想より少ないと思ったときは…

SE(システムエンジニア)は慢性的に人手不足と言われていますが、転職のことを考えて、いざ求人を探したりすると、意外と自分にあうものが少なかったりしませんか。SEとしての求人は確かにあるのですが、使用言語などスキルが自分にマッチするものじゃなかったり、特定の業界向けの開発経験が必要だったりと…。自分に...

≫続きを読む

 

転職に失敗したなと思ったときにしておきたいこと

転職して働き始めてみると、この転職は失敗だったかなと思う人もいるのではないでしょうか。条件面は聞いていた通りだとしても、雰囲気があわないこともあるでしょうし、転職先の暗黙のルールが耐えられないということもあるかもしれません。転職してスグは、イイことも悪いことも必要以上に大きく感じてしまうので、すぐに...

≫続きを読む

 

SEとして体力の限界を感じたときにしておきたいこと

SE(システムエンジニア)として働いていると体力の限界を感じてしまうこともがありますよね。昔より徹夜がきつくなってきたとか、徹夜後の疲れが抜けないとか、蓄積疲労が…とか。年齢を考えると、誰でも体力が落ちてしまうのはあたりまえ。体力の限界を感じてきたら早めに次の手を考えておきましょう。SEとして働き続...

≫続きを読む

 

第二新卒でSEを目指すなら応募前にしておきたいこと

IT業界でもSE(システムエンジニア)職は人手不足なところが多いので、第二新卒や転職者を積極的に募集しています。実際にSEとしてバリバリに働いている人でも、仲良くなった話を聞いてみると、元○○という転職組、第二新卒組が少なくありません。むしろ、学制の頃からプログラミングなどITに精通していた人は少数...

≫続きを読む

 

30代後半から40代の派遣SE向け案件の探し方

派遣SE(システムエンジニア)の場合、30代を過ぎると案件が少なくなってきます。特に、30代後半や40代ともなると限られた案件しかありません。技術があったとしても、どうしても年上の部下を嫌う派遣先の担当者が多いので、ある程度は仕方がないことです。ただし、業界を絞れば40代でも派遣SEとして働ける案件...

≫続きを読む

 

フリーのSEになる方法

SEの場合、フリーになったほうが確実に稼げます。月収でいえば80万円から100万円ぐらいが求人数も多いところ。ボーナスはありませんが、月80万円でも年収に直せば960万円。月100万円なら年収1200万円です。特別なスキルがなくてもSEとして働いたことがある人ならこれぐらいはあたりまえ。上級レベルの...

≫続きを読む

 

登録がカンタンなSE向け転職サイト一覧

転職活動を始めるには転職サイトへの登録が第一歩ですが、残業続きのSEにとってはこれが結構大変ですよね。平日は家に帰ってきて寝るだけですし、次の土日にでもと思っても、いろいろと予定が入ってしまって、気がつけば月曜日…という状況に。転職サイトへの登録なので雑には出来ないのもつらいところですよね。そこで、...

≫続きを読む

 

転職支援サイトへの登録面接で聞かれること

転職支援サイトの中にはネットでの登録後にコンサルタントなどと呼ばれる人と面接を行うところがあります。目的は希望条件を聞いて、転職活動のサポートをすること。ただ、登録したほうとしては面接と言われると何を聞かれるのか不安ですよね。そこで、自らの体験をもとに転職サイトの登録面接ではどんなことを聞かれるのか...

≫続きを読む

 

広告


 
SE向け転職サイト 年収1000万以上 SEの転職先 転職に有利な資格 平均年収