転職面接前に知っておきたいSEの年収相場は

転職面接前に知っておきたいSEの年収相場

転職面接では、希望年収を聞かれることもあります。

 

「入社されていただけるならいくらでもかまいません」なんていう控えめな態度は決してプラスではありません。しっかり希望を伝えることも大事。

 

仕事を進める際には、言いにくいことも言わなくてはならないことがあるからです。面接で年収を伝えるのも仕事の能力のひとつとみなされます。

 

ただし、いくら「希望」だからといっても、あまりにも相場からかけ離れていてはいけません。常識を知らない人と判断されてしまうからです。

 

そこで、最新データをもとにSE(システムエンジニア)の年収相場がどのぐらいなのかについて、まとめました。面接前にチェックしておいてください。

 

年収とは税込か?手取り額か?

そもそも、年収というのは税込のことを言うのか、税金を引かれた手取り額のことを言うのかで悩んでる人もいるかと思います。この答えは決まっています。

 

転職時の年収とは、税込みのことです。

 

手取り額のほうが実感に近いのかもしれませんが、転職面接などの正式な場で言う年収とは税込の金額のことを指しています。

 

というのは、人によって税金が違うからです。
扶養家族がいるか、どこに住んでるか(住民税)などで税金は異なります。

 

このため手取りで比べてしまうと、公平に比較できないのです。
なので、税込みの年収を用いるというわけです。

 

SE職の年収相場は?

で、その税込でのSE職の年収相場ですが、全国的な調査データがあります。
厚生労働省が毎年行っている「賃金構造基本統計調査」というものです。

 

母数も大きく(SEの場合、全国33万人以上)信頼性の高いデータです。
この調査の最新結果が平成27年(2015年)のものとなっています。

 

システムエンジニアの平均年収(男女別、年齢別)
男性女性
年齢平均年収年齢平均年収
20歳〜24歳355.1万円20歳〜24歳334.6万円
25歳〜29歳493.7万円25歳〜29歳446.5万円
30歳〜34歳551.7万円30歳〜34歳478.4万円
35歳〜39歳630.4万円35歳〜39歳546.7万円
40歳〜44歳687.7万円40歳〜44歳565.3万円
45歳〜49歳729.2万円45歳〜49歳601.6万円
50歳〜54歳707.0万円50歳〜54歳584.7万円
55歳〜59歳746.5万円55歳〜59歳580.7万円

(データ出所:厚生労働省「平成27年賃金構造基本統計調査」)

 

この平均年収は全国平均です。
ということは、都市部ではこの数値よりも平均が高くなっていると思われます。

 

こうした点も考慮して面接では希望年収を伝えてみてください。

 

会社別に知りたい方はコチラ

10万件の企業口コミ。キャリコネ転職サービス

広告


 
SE向け転職サイト 年収1000万以上 SEの転職先 転職に有利な資格 平均年収